現在の私の主な仕事

作務衣・甚平などの和装品の販売をしています。
インターネット通販でのご注文の発送業務、お客様対応、電話対応を担当しています。

店舗完成に伴い、来店のお客様の接客も担当しています。
定期的にお客様参加型の川柳の企画などにも携わっています。

今までで一番うれしかったこと

今までで一番うれしかったこと、お客様対応としては、たくさんのお客様とやりとりをさせて頂いているので、一番を決めるのは難しいのですが・・・

以前、お客様に対してスタッフが失礼な対応をしてしまったことがありました。
私からも改めて謝罪をさせて頂きましたが、そのときお客様は気分の良くないお買い物となってしまい、私の中でもやもやとしていました。季節が変わり、またそのお客様からご注文を頂き、私はそのときのことを改めて謝罪しました。そのときのお客様の「覚えていてくれたことが、うれしい。あなたはお客さんをきちんと見ているんだね」という言葉が印象深く、うれしかったことを覚えています。うれしいことは褒められることだけではないのだと、失敗から学ぶことの大切さをそのとき身をもって感じました。

仕事のやりがい

インターネットでのお買い物は、「とても便利」です。

インターネットやお電話でのお買い物は、お客様と直接顔を合わせることが出来ません。
「便利」な反面、お客様からすると、「商品が直接見えない不安」や「顔の見えない接客に抵抗がある」など不安な要素もあると思います。

そのような、不安要素を出来る限り、お客様に喜んで頂けるサービスや対応で安心に変えて、気持ちのよいお買い物をして頂くことが何より重要になります。

「接客」に正解はないと日々、ひしひしと感じています。
だからこそ、対応の中で難しさやはがゆさ、もっとこのような対応をするべきだったとふがいなさを感じることもあります。ですが「いい買い物をした」、「丁寧な対応をありがとう」、「またぜひ買わせてもらうよ」などお客様の言葉は私にとって大切なモチベーションとなっています。

「臨機応変な対応」、「単調ではなく日々変化のある仕事」、その中で新たな発見や面白さ、吸収や消化を繰り返して、ステップアップが出来ることに私はとてもやりがいを感じています。