ニュース

【プレスリリース】越境EC補助事業採択で海外販売の取り組みを本格化

日本製 作務衣・甚平メーカー「伊田繊維」
越境EC補助事業採択で海外販売の取り組みを本格化

~日本の伝統産業の魅力を海外へ発信~

伊田繊維株式会社(本社:群馬県桐生市、代表取締役社長:伊田茂)は、独立行政法人 中小企業基盤整備機構(以下、中小機構)が本年8月に実施した「中小企業越境ECマーケティング支援事業に係る補助金」(以下、本補助事業)の第2期募集に対し、越境ECサイトを活用することで本格的に海外での新規顧客獲得を行う事業者として、採択されました。

  本補助事業は、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉参加国を主たる対象として、新たに越境ECサイトを出店又は構築する者に対して、その出店又は構築等に要する経費の一部を補助することにより、海外への販路開拓を促し、日本経済の活性化を図ることを目的としています。8月31日から9月30日の公募期間に申請があった事業に対し、厳正な評価・審査を経て、10月31日に採択が決定されました。越境ECサイトの出店又は構築するために必要となる経費の3分の2以内、100万円を上限とし、中小機構が認める額が補助される制度となっています。第二次募集では全国から242件の申請があり、130件が採択されました。

伊田繊維株式会社は、昭和38年から和装製品を制作・販売してきた桐生の和装品メーカーです。主力である日本製にこだわった「和粋庵」、「IKISUGATA」のブランドは、2016年11月現在で、60種類以上の作務衣、甚平を展開し、全国に販売しています。本補助事業を活用し、越境ECサイトを構築することで、本格的に海外での新規顧客獲得を行い、「日本への旅行経験者」や「日本の伝統文化に興味がある層」をターゲットに、海外での売上獲得を目指します。環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の大筋合意を好機と捉え、日本の伝統産業の魅力を海外へ発信していきます。


◆出店予定 越境ECモール
・Amazon.com(USA) 対象国:アメリカ
・eBay 対象国:アメリカ


◆新規構築予定 海外向け自社サイト 対象国:アメリカ・シンガポール


◆出品予定商品
日本製作務衣・甚平・綿入れ半てん


◆採択結果
http://crossborder.smrj.go.jp/subsidy1.html
採択者一覧 参照


伊田繊維は、今後も日本の作務衣や甚平を中心とした和のくつろぎ着の魅力を、日本国内はもちろんのこと海外へも積極的に発信し、伝統産業の継承と時代に即した和のくつろぎを提供していきます。


<本件に関するお問合せ先>
伊田繊維株式会社 広報担当:伊田将晴 e-mail:masaharu-ida@wasuian.com
TEL:0277-44-9084 FAX:0277-44-9087


■ 伊田繊維株式会社 会社概要
○ 設立:昭和38年 ○資本金 2,000万円 ○所在地:群馬県桐生市境野町6-429-1
○ 事業内容:作務衣、甚平、和装小物などの製造・販売
○ 会社URL:http://idaseni.com/  商品販売サイト和粋庵 :http://wasuian.com/ 

  • Facebook
  • Twitter
  • ショッピングサイトへ

〈お電話からのお問い合わせ〉TEL:0277-44-9084、営業時間:平日 9:00~17:30。

〈メールでのお問い合わせ〉お問い合わせフォーム